IQサーバーとドメインとで紐づけ作業が完了したら、

 

次はIQサーバーからワードプレスをインストールしてみましょう。

 

やり方はとってもかんたんなので焦らずに一つずつこなしていけば大丈夫です!

IQサーバーからワードプレスをインストールするやり方!

 

ネームサーバーを変更とhttps化

まず、ワードプレスをインストールする前に、今までやってきた作業にはなりますが、

 

・ネームサーバーを変更したか?

 

・https化(SSL化)はしたか?(レンタルサーバーの設定のみ)

 

ここまでは必ず作業を完了させましょう。

 

まだの方は必ず以下をご覧いただき、必要な作業を完了させておきます。

 

⇒ネームサーバーの変更がまだの方はこちら

 

⇒サイトのhttps化(SSL化)がまだの方はこちら

※こちらの記事後半から参照ください。

 

ここまでの作業を終えてから、次はIQサーバーでワードプレスをインストールしていきましょう!

 

やり方はとってもかんたんです。

 

IQサーバーでワードプレスをインストールする方法

では早速レンタルサーバーがIQサーバーだった時のワードプレスをインストールしていきましょう!

 

①CMSをクリックして開く

②/piblic_htmlには何も入れない

赤い四角枠の/public_html/の次は何も入れません。

 

ここまでできたらアップロードをクリック。

 

③OKをクリック

public_html/にCMS設置してもよろしいですか

 

と聞かれることがあるのでOKをクリックします。

 

④http://あなたのドメイン名/をブラウザのアドレスバーに入力

 

 

私の場合はaakotest.siteが独自ドメインなので

 

ブラウザのアドレスバーにhttp://aakotest.site/

 

と、手で入力しています。

 

⑤ワードプレスインストール画面になることを確認

ブラウザに独自ドメインを入力してEnterを押すと次の画面で上記のように

ワードプレスをインストールする画面に遷移します。

 

ここでいったんIQサーバーに戻ります。

 

⑥IQサーバーのデータベースを確認

 

この画面がワードプレスをインストールする際に必要な情報になるので開いておきましょう。

 

⑦さあ始めましょうをクリック

 

ワードプレスのインストール画面に戻り、「さあ、始めましょう!」をクリックします。

 

⑧IQサーバーの必要な情報を入れる

 

 

この番号順に入れていきましょう。

 

ワードプレスのテーブル接頭辞はそのままでいいです。ここまでできたら送信。

 

 

インストール実行をクリックします。

 

⑨空欄を埋めていきます

 

空欄の必要項目を埋めていきましょう。

 

サイトのタイトル・・・選定した狙ったキーワードを入れてサイトのタイトルを決定

 

ユーザー名、パスワード・・・お好きなものを設定します。ワードプレスのログイン時に必要なので

控えを取っておくといいですね。

 

検索エンジンでの表示・・・何もいじりません。

 

ここまでできたらワードプレスをインストールをクリックします。

 

 

これでワードプレスのインストールが完了しました!

 

 

次はブログをhttps化していきましょう!